SEO対策の本質 これからのSEO対策は小手先のテクニックでは通用しない

SEO対策はホームページ運営に欠かせない技術です。
なぜか?それはSEO対策をしないとお客さんがあなたのホームページにアクセスしてくらないからです。
SEO対策をしなくても来てもらえる方法。それはPPC広告ですね。
このPPC広告は、1クリックされる度に○○円をYahooやGoogleに支払い、検索エンジンのトップやサイドに表示してもらう事です。

もちろん、費用対効果があればこれも有効な手段ですね。
しかし、現在では1クリックの単価も高騰し、利益が上がりにくくなっているのが現状です。

一ヶ月10万円を使って売り上げが10万円。これでは大赤字になりますね。

そこで、考えなければならないのがSEO対策です。

SEO対策には料金はかかりません。YahooやGoogleに「このホームページは良いホームページですよ!」と認めてもらえれば上位に上げてくれるのです。

では、どうすればYahooやGoogleに認めてもらえるのでしょうか?
1、サイト内にキーワードがバランスよく使われている
2、ページ数が多い(情報がたくさんある)
3、良質な被リンク数が多い(たくさんの人に認めてもらっている証拠)
4、ホームページの運営年数が長い

などなど、他にもたくさんの基準があります。

しかし、検索エンジンは常に猛スピードで進化しています。
テクニックばかりのサイトは簡単に見破られ、インターネットの世界から葬り去られることになります。

今後はテクニックに頼らず、本当に閲覧する人にとって有益なホームページを作り、SEO対策とのバランスを上手くとっていく事が重要になっていくのです。

テクニックばかりに走らない。肝に銘じてSEO対策を勉強していきましょう。